読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いったりきたりの話

ぬるっとした文章と写真を上げます 

私と ”もてラジ”

 ネットラジオが好きだ。反対に地上波のラジオはほとんど聞かない。これは何故だろうか?ネットラジオのほとんどは、有志の方々が自主的にネット上にアップロードしている。おそらく、この自主的に行っている、というがポイントなのだろう。しゃべる人は思ったことを好きなようにしゃべる、それを録音し、リスナーは好きな時にそれを聞く。これがしみじみ楽しく感じられるのだ。

 

 ネットラジオには面白い効果がある。紹介されているものや事を、真似してみたくなるのだ。もちろん雑誌やテレビやウェブページでも同じなのだが、ネットラジオはこの傾向が強い。声を聴いていると、まるでその人と友達になったような気分になり、その人が興奮して何かを紹介していると、自分までうれしくなって、試してみたくなるのだと思う。ここで唐突だが、「BS@もてもてラジ袋」を紹介したい。もてラジこそは、私が聞いてきた中で、最も感染力のあるネットラジオである。

 

 もてラジのおかげでいろいろなものを好きになった。18切符を買って旅行をするようになったし、お酒を楽しく飲む方法を覚えた。また、ちょっと汚い店に勇気を出して入る楽しさも覚えた。人生が豊かになったと思う。

 

 2012年の春に、友達の紹介で聞き始めてから、もてラジは生活の一部としてすっかり定着している。日曜日の午後に、ぶたおとてっちゃんの声を聴きながら、夕飯の準備なんかをしていると、しみじみいいなと思う。恐らく番組が終わるまで聞き続けるだろう。

 

f:id:karasugawa:20150909155212j:plain

もてラジで紹介していた直江津の香港という店。知らなければ一生行かなかっただろう