読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いったりきたりの話

ぬるっとした文章と写真を上げます 

映画「野火」を見て

松本cinemaセレクトという、世界中の映画を長野県の松本市で上映するNPO法人がある。今日はその団体が主催する映画の上映会に行ってきた。鑑賞したのは塚本晋也監督の「野火」である。「野火」は同名の大岡昇平の小説が原作で、今回で二回目の映画化だ。前回…

庭木を刈る

天気が不安定な日は、雲の様子が面白い。悪天候でも外に出る価値がある。 今日は変な天気だった。まず、午前。これは見事な晴れであった。6時半頃に外に出ると、遠くの街に重い雲が低く垂れこめ、そこに朝日が反射していた。食事などをして一息入れた後、庭…

私と ”もてラジ”

ネットラジオが好きだ。反対に地上波のラジオはほとんど聞かない。これは何故だろうか?ネットラジオのほとんどは、有志の方々が自主的にネット上にアップロードしている。おそらく、この自主的に行っている、というがポイントなのだろう。しゃべる人は思っ…

植物はもさもさ茂る

植物は不思議だ。どこにでも茂っているし、私達の知らないところでどんどん大きくなっていく。ただ大きくなる装置が暴走しているように見える。外来種なんて言われる植物でも新天地でどんどこ増えていて、人間の予想を超える繁殖力を示していたりする。この…

雨の日に干されている洗濯物

今日は雨だった。午前中はやることがあったので室内にいたが、午後は散歩に出かけた。じとじと雨の降る中、細い通路を抜けていく。通路の両脇には民家が迫っていて、その庭や植木なんかが垣間見えた。しかし、荒れ果ててしまった家屋もちらほらとあったり、…

フィルム写真の面白さについて

スマホ写真術、なんてぶち上げておいてなんですが。書くことがあまりない事に気がついた。しかし、これがスマホでの写真というものか、とちょっと思った。つまり、スマホを持つ人々が、メモ代わりにサクサクと撮っていく、そしてカメラロールに生活の断片の…

スマホでの写真

みなさんこんにちは。 写真が好きで、フラフラ歩き回って撮っているが、実はこのブログに投稿している写真はスマホで撮ったものだ。 記事一つしかないけど。 機材の発達は目覚しい。数年前の携帯のカメラは、ぼんやりした写真しか撮れなかった。それに比べる…

小牧橋の近くへ

少し日が傾きかけたころ、小牧橋の近くまで出かけた。 日差しと風が強くて心地がいい。 瀬の白と雲の白がよく似合う。 ここら辺の瀬は、小牧山のあたりから連続した硬い地層のようだ。そのせいで瀬でたつ泡が揃っている。 太郎山の方までよく晴れていた。 上…